犬・猫・うさぎの専用個室型ペットホテル『ケージレス』と有資格者ペットシッター|東京・埼玉・神奈川

犬・猫専用個室ペットホテル|東京・埼玉・神奈川・埼玉・名古屋・京都

1日1家族限定で犬・猫広いスペースの個室をお貸しすることにしました。夜間、無人になることが多いペットホテルとは違いシッターが待機しており、何かあればすぐに対応できます。【東京・神奈川・埼玉・川崎・大和・横浜・茅ヶ崎・藤沢・平塚・大磯・鎌倉・名古屋・京都】

お留守番させている猫が水の入ったバスタブに入ってパニック!



猫は水を認識できないのか?

猫の視力は人間の10分の1と言われています。認識できない色もあります。

猫が置いている水に気づかないってことないですか?それは猫の視覚では簡単に認識できないと言われています。

 Rum Tum Tugger

どうやって猫は水を飲んでいるの?

猫は聴覚の鋭いと言われています。水の音が聞こえる場所の方が見つけるのが簡単で安心して飲むことが出来ます。蛇口の水が好きな子や自動給水機など常時水の音がしている場所を好む子もいます。猫にも記憶があるので、一度覚えてしまえば水の音がしなくても安心して飲むことが出来ます。

 

バスタブに水を入れておくお出かけ!大丈夫ですか?

お留守番させるのに水がなくなったから可哀想だと思って、バスタブに少しだけ水を入れてでかける方がおられると思います。いつもそこで飲んでいる子は大丈夫ですが、知らない子が水の入ったバスタブに入った場合、パニックを起こし、最悪怪我をする場合があります。それは、バスタブに入った水を認識できないからです。1〜2cmの水でもパニックになる子がいます。溺れないにしても、バスタブから逃げようとしても足を滑らせて、どこかに頭をぶつけたりと危険です!注意してお留守番させましょう。

 

 

www.inuneko-jyuku.com